おれキャン職人発掘

その技術、そのままではもったいない!

職人さんにとっては当たり前の技術、精度、こだわり。
でもそれってモノづくりをしていない人には当たり前ではないんです。
0.01mm単位で精度にこだわり、納得できなければ作り直す。
そんな執念とも言えるモノづくりへの姿勢が今の時代に再び評価されています。

職人さんたちと話をしていると、たまにこんなことを言われます。
「こんなの誰でも作れるよ」
「そんな特別なことじゃないよ」
「誰でも作れるんだから売れないでしょ」
などなど。
高い技術を持っているのに、ただ淡々と受注した製品を作り続けています。
自分がやっていることがどれだけ価値のある仕事なのか気付いていない職人さんが多い気がします。


  • あらめて自身の技術力、モノづくりへのこだわり、職人魂を実感してほしい。
  • モノを作って、直接ユーザーに届けて、ユーザーが喜ぶ姿を見てほしい。
  • 黙々と図面どおりに作るだけでは無く自分のイメージを形にする楽しさを感じてほしい。

そんな想いからおれたちのキャンプでは全国の素晴らしい職人さんを発掘し、おれたちのキャンプに巻き込んでモノづくりの現場を元気にしていきます。